ラトヴィア共和国 homeへ
▲ラトビアの生活
病院道路鉄道空港市場田舎の農場


リーガ第7病院

 リーガ第7病院ガイリェゼルスは総合健康施設の一つで、1976年から1982年にかけて建てられた。質の高いインテリアはパステルカラーが功を奏している。ガイリェゼルス総合病院は、1970年代のヨーロッパで、最も近代的な治療施設であった。